アンダーヘアのデザインの間違った情報が笑えます

VIO脱毛を考える時に多い質問。アンダーヘアのデザインをどうしたら良いか?

基本的にはIとOは全処理してしまうのが大半です。ココで指すデザインとは、主にVゾーン(トライアングルゾーン)を指します。

 

残すのか、ハイジニーナ、いわるゆパイパン(完全無毛)にするか。All or Nothingのような説明が多いですが、それは間違いです。なぜ白黒つけたがるのか? 議論をわかりやすくするために、先にデザインのことだけ話を済ましておきましょう。
 

アンダーヘアのデザイン

デザインについては、主にトライアングルの形ですが、平面的なデザインだけではありません。

まずハイジニーナ(無毛)はわかりますよね?デザインも何もありません。ツルツルにします。デザインというと、残す場合です。現在はまだ残す人の方が多いかもしれません。どこかで正しいデータが出ているかも知れませんが、ご存知の方がいましたら教えて下さい。

 

Vライン処理型(鋭角逆三角形)

パンティのワキからハミ毛しないように処理するのでトライアングルが鋭角になります。さらに上からもハミ毛が気になる場合は上の部分もカットしラインを下に下げます。デザインの小さなパンティに収まるようにデザインします。自己処理ではこれが多いはずですからお解りと思います。

1990年〜2000年に流行ったハイレグ時代にカットのかなり深いワンピース水着を着る場合はよかったと思うのですが、最近はビキニが多いですからVラインのカットだけではダメな方も多いのでは?

ローライズの場合などは上からハミ毛しそうなので注意です。

 

上部逆三角型

正面から見た感じでは前述のVライン処理型でいいのですが、Iラインを処理した場合はVラインとの境界が不自然です。しかも割りと性器に近い部分まで毛が残るので機能的ではありません。生理時の不快感をなくすなど機能的によくしたい。Iライン周辺もスッキリさせたい場合、割れ目部分をキレイにし、その上部に小さなトライアングルを残します。見た目、ちょびヒゲとか言ったりしますが、似てるかも(笑)

Vも残り、Iライン周辺が広く刈り込まれるので、機能上はハイジニーナに近いデザインです。上部にフリルがついたような下着が多い場合に適していると思います。

 

台形・I型

Iラインではありません。上部三角型に近いのですが、こちらは割れ目周辺だけ残すデザインです。数年前までは外人さんのモデルによく見られたデザインです。毛を残す部分の太さはさまざまです。海苔が貼り付いた感じの場合もあれば、割れ目周辺だけギリギリまでキレイにするので指一本で隠せる程度の場合もあります。少し上部を広げて台形にする場合もあります。

スケスケのレースの下着を選ぶ時に、目立たなくて良いデザインです。

 

モヒカン型

台形・I型の変形です。基本的には同じ。毛の長さを長く残します。指一本の太さで長いとちょっと変なので、長方形が多いようです。他は2次元というか平面的なデザインですが、これだけは3Dの立体的なデザインです。アンダーヘアはデザインしようとすると短くカットする方が作りやすい反面、見た目に人工的な印象になります。お手入れしてますという感じを良しとするのかどうかです。お手入れはしたけど、より自然な感じを残すために両サイドだけ刈り込むのが、モヒカン型の特徴です。

 

たまご(オーバル)型

逆三角形でもなく四角や台形でもない。丸い感じに仕上げます。直線的に揃えるのではなく、割りとあいまいな感じで小さめにまとめると丸い感じにできると思います。卵をわざわざイメージする必要もないと思います。私はやったことがないので、細かい部分がわかりません。上の方を残すのか、下の方に残すのかで見た感じも変わってきますね。たまご型といっても、実際は楕円形かな?細い部分をが下になるためたまごみたいな形だということなのでしょう。

 

ハート型

これはありえません。なんなんですか?

作ろうと思えば作れます。毛をかなり短めにすればできると思います。でもあんなに面積の小さい部分にハート型を作るなんて馬鹿げてますし、手間がかかりすぎ。大して可愛くもありません。第一やってみたとしてもハート型に見えませんよ、たぶんね。

よく、ハートにって見ますけど。

 

デザインの注意点

最初に書いたように、結構間違った情報が多いようです。V部分とI部分のつなぎ目を自然な感じにするかどうかで見た目も機能性も変わるので、その辺が難しいです。サロンでお願いすれば、Iラインに近い部分をグラデーションをかけて薄くしていくというのは可能ですが、これって維持するのが難しいです。長ければ問題ありませんが、短いとか薄いとコントロールができなくなってきます。

割れ目上部を残すか、キレイにしてしまうかで考えた方が良いかも知れませんよ。Iラインと割れ目周辺部をキレイにすると見た目も機能上もかなり良くなりますから。

でも一番のおすすめはハイジニーナですけどね。ツルンは可愛いです。

 

Iラインとの関係

VIOでいうと、デザインを主にV部分の話です。しかしこれだけで決めてしまうと、I・Oを無毛にした時に、IラインとVラインとの境目をどうするのかという問題がでてきます。図を書かないと説明しにくいので、わかるかな~?

女性の大事な部分は縦にかなり長いです。トライアングルが上部だけに集中しているタイプの方はIラインを全部脱毛する感じいいかなと思います。しかしトライアングル面積が大きい方が多いので、IラインとVラインをどう作っていくかを考える必要があります。どうすれば良いというものはありません。これは好みの問題ですし、恥丘の張り出しの大きい人、小さい人。大陰唇の大きい、小さいなど個別の特徴によっても変わります。

ヒントとしては、正面から見た時に大事な部分が見えるくらい割れ目を脱毛するかどうかを決めるといいかも。アンダーヘアの縮れが少なく長さもある方なら、その長さだけをキープすれば温泉に行った時とかに割れ目が全開にならず、ある程度ごまかせます。

 

繰り返しになりますが、

ハイジニーナ(パイパン)ならVIO(腹部側から女性器周辺、肛門周辺まで)すべてを処理するので、細かいことを考えなくていですよ。これからの粋な女はパイパンです。

 

理想のアンダーヘア

男性の大半は女性にアンダーヘアを処理して欲しいと思っている

2015年、脱毛サロン「ミュゼプラチナム」が20~40代の男女計400名に調査。「パートナーにアンダーヘアの処理をしてほしいと思う」男性は47.5%
また、「マイナビウーマン」が22~39歳の男性120名に調査した結果でも、「女性にアンダーヘアの処理をしてほしい」と回答した男性が67.5%と高い数値だったそうです。

引用元:「ほんとうにあるの?男性に聞く理想のアンダーヘアのタイプって」via スキンケア大学

アンダーヘアの理想は男女間で異なる

2014年の調査なので少しデータが古いのですが、『ミュゼプラチナム』が20~40代の男女、各400名に調査したデータがあります。この女性を対象に行った「今年あなたが挑戦してみたいと思うアンダーヘアはどのタイプですか」というアンケートはかなり参考になるはずです。(アンケートの調査は2014年頃のようです)

好きなアンダーヘアアンケート結果 ミュゼ

女性回答「今年あなたが挑戦したいと思うアンダーヘアはどのタイプですか?」
第1位 26.0% 大きなトライアングル型(自然のまま)
第2位 22.8% 小さなトライアングル型
第3位 10.3% オーバル(たまご)型
第4位 5.5% ハイジニーナ(パイパン)型
第5位 4.0% Iライン・長方形型

男性回答「パートナーにリクエストしてみたいアンダーヘアはどのタイプですか?」
第1位 20.0% ハイジニーナ(パイパン)型
第2位 18.8% 大きなトライアングル型(自然のまま)
第3位 15.8% オーバル(たまご)型
第4位 7.5% 小さなトライアングル型
第5位 5.5% Iライン・長方形型

男性はハイジニーナ(パイパン)型を期待しているのに対し、女性はその正反対で大きなトライアングル型(自然のまま)が一番でした。もっとも、費用とか施術に行く手間、当事者か否かという部分も影響している結果だと思います。

3位のオーバル(たまご)型と5位のIライン・長方形型は男女とも一致してるんですね。

引用・参照元:男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は・・・意外な結果に! via VenusTap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です